簡単☆炊飯器で「黒にんにく」を手づくり!作り方は炊飯器で保温するだけ!【マイブーム】

お隣さんから自家製の黒にんにくをいただいたので、作り方を聞いてわが家でも作ってみました。

黒にんにくの作り方

ざっくり言えば、炊飯器で約20日間ほど保温し続けるだけです。

炊飯器で作るときのポイント

においが気になるのと、炊飯器が占領されてしまうので、普段使わない炊飯器を使う必要があります。わが家は、まずはリサイクルショップで中古の炊飯器を購入することから始めました。

炊飯器の仕様によっては、途中で保温が切れてしまうことがあるので、時々確認が必要です。

あと、こげつかないように、毎日上下をひっくり返したりしたほうがよいです。皮が黒くなってきて、味見してニンニク臭さが抜けていたらOK。

完成した黒にんにくは、まずまずの美味しさ。部分的にまだ食べごろになっていないものもありましたが、まぁ、手作りということで、そこはご愛嬌。

実際に黒にんにくを作ってみて、これだけ手がかかっているのだから、お店で売られている黒にんにくが高価なことにも思わずナットクでした。

使わない炊飯器などがあるときは、ぜひ試してみてはいかが?

オススメの黒にんにく

彦一本舗の「黒にんにく」

彦一本舗Yahoo!店はこちら

彦一本舗さんの黒にんにくを初めて食べたときは、「おぉ~!」「熟成した有機栽培の黒ニンニクって、こんなに甘いんだぁ~!!」とひとくち食べて衝撃が走りました。まるで、プルーンを食べているみたいに糖度が高くて、うまみが凝縮されています。ポリフェノールたっぷりで、抗酸化力が生にんにくの10倍!とても食べやすいので、機会があったらぜひ食べてみてはいかが?

熟成黒青森

黒青森

黒青森

モンドセレクション受賞!岡崎屋の「純黒にんにく」


モンドセレクション8年連続金賞受賞している世界も認めた品質の黒にんにく。にんにく王国・青森県産のにんにくを熟成発酵させています。国産原料・無添加で安心安全!

岡崎屋の「純黒にんにく」

42 件のコメント