医療用かつらを自宅で無料宅配お試し!いま注目の医療用ウィッグまとめ[随時更新]

膠原病をお持ちの方のなかには、抗がん剤治療を受けている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

私も入院中に知り合ったSLE(全身性エリテマトーデス)患者の女性の方は、予防的に抗がん剤治療を受けていて、やはり副作用で脱毛してしまうことから帽子をかぶっていらっしゃいました。

最近では、市川海老蔵さんのパートナーである小林麻央さんがブログ上で自身のウィッグ姿の写真を公開されて、医療用ウィッグにも注目が集まりましたね。 麻央さんのおかげで、少なくともウィッグを身に付けることへの抵抗感というか、ハードルは少し低くなったような気がします。

先日テレビの番組内では医療用ウィッグが特集されていましたが、昨今、脱毛に苦しむ患者さんの経済的・精神的な負担を少しでも和らげるために、よりリーズナブルで、より高品質なかつらが開発されているようです。

たとえば、
医療用ウィッグの宅配無料試着サービスを展開する「ライツフォル」。

外出が難しい方や、近くに専門店がない方にとって、自宅でゆっくりウィッグを無料で試着できるというのは、うれしいサービスですね。
*随時、追加予定。

少しでも治療に対して前向きに取り組めるように、やはりこういった医療用帽子やウィッグは特に女性の患者さんにとっては心強い味方と言えそうですね。

私も現在、ステロイドや免疫抑制剤を服用しながら自分の免疫機能が暴走するのをなんとか食い止めていますが、他方で、免疫力が低下しているので、感染症はもちろんのこと、最近は潰瘍性の口内炎ができたり、そのうち、薬の飲みすぎで胃がんとか乳がんとかになっちゃうのでは?・・・と、いろいろ心配は尽きません。(^^;)

でも、私が患っている病気は、難病(指定難病)ではありますが、いつか原因が解明されて、完治する治療法が見つかることを期待しています。わが息子が将来お医者さんになって、膠原病のこと研究してくれないかなぁー、なんて(笑)