玄米コーヒーがリウマチや膠原病にもいい!? 東城百合子先生の著書を読んで通販でお取り寄せ。

「膠原病になっちゃったんだけど、西洋医学ではなくて、東洋医学でオススメな人とかいる?」

と何人かの友人らに聞いたところ、女子栄養大出身者の管理栄養士をしている後輩と元女性誌の編集者のふたりからなんと同じ人をオススメされた。

東城百合子さん

というお方です。

日本の自然療法、食事療法の草分けの先生だとか。

とりあえず、東城先生の著書を読んでみる。

東城百合子先生の著書

『「自然療法」シンプル生活』(2015年刊)

御年91歳(大正14年生まれ)。おばぁちゃんの智恵や教えがたくさん詰まっている(初心者向け)。

この本を読んでいて、かつて同居していた実祖母のことを思い出した。
「あぁ、もっと、おばぁちゃんにいろいろ教わっておくんだったな…」としみじみ思ったワケです。

『家庭で出来る自然療法』

100万部を超えるベストセラー。東城先生の代表的な著書。近所の児童館のライブラリーにも置いてありました。症状別に昔ながらのお手当方法が解説されています。

『薬草の自然療法』(1989年刊)

25年前もの古い本(『薬草の自然療法』1989年刊)ですが、リウマチ、コーゲン病には玄米を煎って(黒煎り玄米)コーヒーみたいにして飲むといい
ようなことが書かれてありました。

玄米コーヒーとは?

玄米をじっくりと焙煎して、黒焼きにしたものが「玄米珈琲」です。玄米100%なので、もちろんカフェインゼロです。ノンカフェインなので妊娠中や授乳中の人も安心して飲めますね。

自分で作るのは手間がかかりますが、手軽に飲めるティーパックタイプや粉末タイプなども売られています。

玄米コーヒーの効果・効能

玄米は食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富なので、玄米コーヒーも同様に、

  • 便秘
  • 冷え性
  • むくみ
  • ダイエット・デトックス
  • 美肌

などの効果が期待できると言われています。

さっそく買ってみました!玄米コーヒー

インスタントコーヒー感覚で作って飲めるので簡単。見た目は、まさにコーヒー、でも味と香りは玄米茶、みたいなホッとできるお味でした。便秘にもかなりきくような気がします。最初の頃これを飲んだあとは、かなりお通じにおそわれました。

ノンカフェインなので、お薬を服用中の方や妊婦さんなどにもオススメです。興味がある方は、楽天市場などでいろいろなお店で売られているのでチェックしてみてはいかが?

最近は玄米ごはん食べています

【食事療法】糖尿病予防に玄米食を取り入れて1年。玄米がダイエット成功をもたらす理由。

46 件のコメント