【レビュー】夫婦でオハヨー「ロイテリ お口のサプリメント」を試してみた感想。ロイテリ菌の効果はいかに?[クチコミ・評判]

2017年秋に登場したオハヨー乳業のロイテリ菌を用いた「ロイテリヨーグルト」。
CMのイメージキャラクターは、歌手のシシド・カフカさん。

皆さん食べたことがありますか?

近年、体内菌のコントロールによる副作用のない治療や、“未病”を実践していく「菌活(バクテリアセラピー)」が注目を浴びているので、ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、やはり乳酸菌、なかでも最近話題のロイテリ菌のパワーはスゴそうですよ!!

「ロイテリ菌」とは?

ロイテリ菌は、母乳由来の天然の乳酸菌で、整腸効果が抜群!

便秘解消にもってこいなのはもちろんのこと、悪玉菌やウイルスを抑制してくれるので、歯肉炎や歯周病予防にもいい。そして、驚くべきことに、胃がんの主な原因とも言われる、あの「ピロリ菌」も抑制するというすごいパワーがあるらしいのです。

ね、すごくない?すごいよね。

天然の乳酸菌だから副作用もないし、

歯周病予防もできて、なおかつお通じもよくなって、おまけに、ピロリ菌も抑制してくれるなんて、ステロイドの副作用で胃炎・逆流性食道炎になってしまうほど胃腸の弱っている私にぴったりだわ!!

と、「ロイテリ菌」のヨーグルトを見つけたときは、「これは試す価値ありだ!」とビビビときちゃいました。

もともとは多くのヒトの体内にすみ着いていた

  • ロイテリ菌は元来、母乳を通じて多くのヒトの体内に定着していた
  • 投薬治療や食品添加物等、現代に至るまでのライフスタイルの変化により、失われてきてしまったといわれている

体内菌をコントロールする「細菌の指揮者」

  • ロイテリ菌は、抗菌物質を産生して悪玉菌を抑え、善玉菌を活性化
  • 体内の菌バランスをコントロールし、私たちを健やかな毎日に導く

圧倒的な実績・科学的根拠が揃っている

  • ロイテリ菌は、ノーベル生理学・医学賞の選定機関としても有名な、スウェーデンのカロリンスカ医科大学で90年代から研究が続けられてきた
  • 科学論文146件、博士論文13件、被験者14,700名以上
  • 数ある乳酸菌の中でも圧倒的な臨床実験実績を誇り、世界約90の国と地域で採用されている
  • 症例の領域は、口腔内をはじめ、胃腸性疾患、免疫・アレルギーなど多岐に渡る

(出典:オハヨーバイオテクノロジー社の資料)

ロイテリ菌の機能・効能

オハヨーバイオテクノロジー社のプレスリリース資料によると、ロイテリ菌の機能・効能は次のとおりです。

口腔内、腸管表面への付着能力が高く、生きて腸まで届く

  • ロイテリ菌は、元来ヒトのカラダに存在していたため、胃酸や胆汁に負けず、体内で生きる力が強い乳酸菌
  • 消化管に定着しやすく、バクテリアセラピーによる継続的な効果が得られやすいといわれている

抗菌物質を産生する希少な乳酸菌

  • ロイテリ菌は、「ロイテリン」という天然の抗菌物質をつくり、この「ロイテリン」によって、口腔内では歯周病菌や歯垢、口臭の原因菌等を抑制し、胃では胃酸抑制剤との併用でピロリ菌の除菌にも成功したと、報告されている。

ヒト免疫システムに働きかける

  • ロイテリ菌は小腸において、免疫システムに欠かせないCD4陽性Tリンパ球を増加させたり、炎症性サイトカインを調整する機能があることが臨床実験のなかで明らかになっている。
  • 免疫システムに働きかけ、免疫低下によって引き起こされるさまざまな病気のリスクを低減が期待できます。

「ロイテリ お口のサプリメント」が2018年2月に新登場

そんなロイテリ菌を使ったサプリメントが2018年2月にオハヨーから新登場しましたよ!

これまで、ときどきオハヨーのロイテリヨーグルトを買って食べていたけれど、ヨーグルトだと、頻繁にお店に買いに行かなければならないのがネックだったのよね。

でも、サプリメントなら賞味期限が18ヶ月くらいもつので、なかなか外出が難しい私にとっては、手軽に生きたロイテリ菌を補充できるサプリメントの登場は嬉しい限りです!

「ロイテリ お口のサプリメント」 商品特長

  1. 「ロイテリ お口のサプリメント」は、「ロイテリ ヨーグルト」(オハヨー乳業)に続き、国内で2番目に口腔内領域(歯ぐきを丈夫で健康に保つ機能)で受理された 機能性表示食品
  2. 生きたロイテリ菌(L.reuteri DSM17938株)を2億個含有したサプリメント。
  3. 砂糖不使用・歯磨きの後にも食べられる成分
  4. 飽きのこないさわやかなナチュラルミント味。

 発売時期

2018年2月5日

価格

1箱(30日分)3240円

販売元

オハヨーバイオテクノロジーズ株式会社

販売地域

全国(オハヨーバイオテクノロジーズの通販サイトで販売)

ロイテリヨーグルトは、販売地域が関東圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県)限定でしたけど、サプリメントが登場したら全国の人が通販で買えますね。

期間限定で1箱購入すると、もう1箱分もらえる&送料無料キャンペーンをやっているよ!

「ロイテリ菌」のサプリメントを試してみた感想

食べ方は、毎日夜、歯磨きをしたあとに1個口に入れて、噛まずにゆっくりと溶かして舐めるだけです。お味はミント味で、飽きのこないお味です。

個人差があるようですが、2週間~4週間ほどすると効果が出てきて、口の中にロイテリ菌が定着するそうです。

私の場合、3日くらいしたところで、急におなかが痛くなって、宿便がどっさりでました。

その後も、なんともいい具合のやわらかさの便がスムーズに出るようになったり、これを食べていると、お口のなかがサッパリしたようなかんじがしたり、2週間くらいしたところで、「ん?お口のなかが、なんとなく、ヨーグルト味っぽくなってきたかな?」という感覚があり、菌が定着してきたのかもしれません。

また、まるで苔が生えたかのように真っ白だった舌の色が、健康的な赤ピンクっぽさをだいぶ取り戻してきました。舌の色は、健康のバロメーターとよく言いますよね。

もちろん、風邪を引いたり調子が悪い時には、すぐに舌が白っぽくなるので、そういうときは毎日食べています。ミント味でスーッとするので、副鼻腔炎(蓄膿症)で鼻づまりしているときなど寝る前に舐めていると、鼻が通って寝つきがよくなったりといううれしいポイントも♪

自分でも便秘が改善されているのを実感できたところで、アトピー&便秘症の夫にも「ロイテリ菌」をすすめて食べさせたところ、「なんか、口のなかがサッパリする」「これ食べると、便の調子がいいわー」と言って喜んでいました。

夫は、ガン家系なので、「この乳酸菌、ピロリ菌も抑制してくれるらしいよ!」と言ったら、真面目に毎日、食べていました(笑)

1箱食べきったあとは、ランニングコストもかかるので2~3日に1回食べるようにして今後も継続していきます。

ロイテリ菌サプリの本家本元「バイオガイア プロデンティス」

よくよく調べてみると、オハヨーグループの「ロイテリ お口のサプリメント」の原料はバイオガイア社のロイテリ菌が使われているので、アマゾンや楽天市場で「バイオガイア プロデンティス」を購入すればポイントも貯まるし、まとめ買いをすれば少し安く、お得に購入できることがわかりました。その時々のキャンペーン次第で、どちらか選べばよさそうです。