自著『高安動脈炎と生きる』を発行してから約2年。kindle本の売上で独自ドメインサイトを立ち上げました!

こんにちは。cafe_mochaです。

高安動脈炎(大動脈炎症候群)の患者数は
日本に現在約6000人いるとみられ、
年間200人程度が新たに発症しているそうです。

私の闘病記『高安動脈炎と生きる』(Kindle版)
これまでの販売数をみてみると、
10人に一人ぐらいの割合で、
買っていただいているということになります。
もちろん当事者の方たちだけではないと思いますが、
スゴイ割合だなぁ…と思うのと同時に、恐縮しちゃいます。

闘病1年目(2014年)に書いた本(ブログ記事)なので、
いまから読み返すと、恥ずかしい部分もあります。
また、情報がやや古くなってしまっている部分もあります(難病医療制度の部分等)。
最近、ご購入いただいた方々、スミマセン(汗)。

ただ、闘病1年目だからこそ書けたこともあるかと思います。

最近、診断されて不安な日々を送っている方々に
お手に取ってもらい、お気持ちに少しでも添うことができたら、
著者冥利につきます。

今後とも当ブログ含め、どうぞよろしくお願いします。

2015年3月吉日

【2015年10月1日追記】

そのうち、第二弾本も書けたらいいなー、と思っていましたが、
再燃の懸念から体調が5年くらい安定するまでは無理をしないほうがいいよ、
との同病者である人生の先輩からのアドバイスもあり、慎重になっています。(^_^;)
最近は、ツイッターのほうで、日々の体調やつぶやきをしていますので、
その後の私の状況が気になる方は、フォローいただければと思います。

【2016年11月15日追記】

いまだに毎月ポツポツ売れているのがプレッシャーなのですが、
いろいろ手一杯なので、いまのところ改訂版を発行する予定はありません。
悪しからず。。。

【2017年1月吉日】

闘病記『高安動脈炎と生きる』(Kindle版)の売上の一部を読者(おもに同病者)の皆さまにどのように還元しようかと考えた末、このたび独自ドメインのサイトを立ち上げることにいたしました(正直、赤字です)。これまでの無料ブログサービス(fc2)より、だいぶ見やすくなったのではないでしょうか。

これからも私なりの知識やスキル、経験を生かしながら、難病をはじめ、見えない障害をお持ちの方など、すべての人がより生きやすい社会を目指して、微力ながら活動していきます。

ではでは、皆さん、これからますます寒くなりますので、どうぞご自愛ください!!