【マスクの耳痛対策】耳が擦れて痛いときの対処法とお役立ちグッズまとめ

感染症予防のために、マスクを毎日着用するようになってから、とにかくマスクの紐が耳に当たって、痛いのなんのって!!

食事やお風呂タイム以外、基本1日23時間くらい着用しているので、ついには擦り傷ができてしまい、タコのようになってしまった。

この苦痛から逃れるすべはないものだろうかと、ネットでいろいろ検索してみたところ、同じような悩みをもつ方々はたくさんいるようです。

マスクの耳痛対策<自己対処法(例)>

  1. マスクの紐を、根元からびよーんと伸ばす
  2. ティッシュや脱脂綿を巻きつける
  3. クリップや安全ピンなどを使って、頭の後ろ側で左右のゴムをつなぎ合わせる
  4. ヘアピンで耳ゴムを髪にとめる
  5. カチューシャなどにひっかける
    などなど。

私は、マスクの紐の根元4ヶ所を、それぞれ慎重に少しだけ伸ばしていくやり方で、なんとかやり過ごしました。

皆さんも自分なりの対処法をぜひ見つけてくださいね!

参考までに、市販品も以下に紹介します。お試しになりたい方は、どうぞ。

●商品名:「ミミストップ」(メーカー:グリム)

コスパ最強!?私のお気に入りのマスク

コスパ最強!フィット感よし。私のお気に入りマスク。

3年間いろいろなマスクを試してきましたが、私はBMCフィットマスクが一番自分にはフィットして、耳も痛くならず、60枚入りで500円くらいで買えるのでコスパもよく、こればかり買っています。残念ながら近所のスーパーやドラッグストアには売っていないので、いつもネットでまとめ買いしています↓

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

参考になりましたら、ぜひSNSでシェアしてもらえるとうれしいです。

53 件のコメント