安心!便利!不妊治療の通院管理アプリ「GoPRE(ゴープレ)」2017年秋誕生予定!【ライフサカス】

昨今、がんと診断されたあとに社会復帰する「がんサバイバー」と呼ばれる人たちが増えているようです。「がんサバイバー」といえば、昨今の都知事選の際に、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏が小池百合子氏の発言に対して「がんサバイバーに対する偏見だ」と噛みついていたのを思い出しますね。。

さて、今回は、乳がんを体験された女性らが立ち上げられた会社をご紹介したいと思います!

皆さんは、

「ライフサカス」
http://lifecircus.jp

という会社、ご存知ですか?

「ライフサカス」とは?

株式会社ライフサカス(英:LIFE CIRCUS Inc.)
代表取締役:西部沙緒里氏
創立:2016年9月23日
事業内容

  • スマートフォンアプリ・デジタルコンテンツの企画開発
  • ヘルスケア領域における研究開発・商品企画
  • 健康測定、保健・栄養指導、心理相談などの業務
  • イベント、講演、研修などの企画運営・コンサルティング
  • 店舗、建築物、室内空間の企画設計 など

がんや不妊の人の課題解決を支援する会社で、この会社を立ち上げたのは、私と同じアラフォー女性たち。代表は、自身の乳がん体験から、このような会社の起業に至ったようです。2016年10月、インタビューサイト「UMU」が開設され、現在、治療歴を管理するアプリなども開発中だそうです。

●不妊、産む、産まないに向き合うすべての女性たちへ。
未来をともに育むメディア「UMU」
http://umumedia.jp

不妊治療の安心・便利アプリ!「GoPRE(ゴープレ)」2017年春誕生予定!

「GoPRE(ゴープレ)」の概要

不妊治療中の女子が開発!まるっと通院記録・らくちん振り返り!

GoPREは「不妊治療の苦を劇的に楽に!」というコンセプトのもと、複雑で多岐に渡る不妊治療データの管理・運用をしやすくするために開発されたスマートフォンアプリです。

ゴープレの特徴

  • 簡単に詳細な治療データを入力できたり、振り返りができる
  • 楽しみながら記録作業をし、自分の状態をすぐに比較検討できる
  • 不妊治療助成金申請のためのサポート機能
  • 年齢、治療歴等が近い人のリアルな治療記録を見て比べられる

ゴープレのリリース時期

公式サイトによると、iPhoneアプリで2017年春に先行リリースされ、Andoroidアプリは、2018年春頃リリース予定だそうです。

まとめ

私も膠原病のひとつ、高安動脈炎(指定難病)を患っていますが、病気と闘いながらも、起業をしたり、新しいことにチャレンジしたりする人たちは、ホント輝いて見えます!個人的には、治療管理アプリの中身がどういったものになるのか、気になります。

ライフサカスさん、今後も応援していきたいと思います!