【寄付先の検討】寄附金控除を受けられる認定NPO法人。数千万~数億円の寄付金を集める主な中堅NPO(随時更新)。

寄附金控除を受けられる認定NPO法人をいくつかリサーチしてみました。認定NPO法人はまだまだたくさんありますが、財務情報をサイトできちんと開示しているところをほんの一部ピックアップしています。寄付先の検討材料としてご活用ください。

認定NPO法人カタリバ

認定NPO法人カタリバの団体概要

  • 本部:東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ2F
  • 設立:2001年11月1日 (2006年9月21日に法人格取得)
  • 受取寄付金:364,691,161円(2016年度)
  • 受取会費:6,425,000円(2016年度)
  • 財務情報

カタリバは、どんな環境に育っても「未来は創り出せる」と信じられる社会を目指し、2001年に設立された教育NPOです。高校生へのキャリア学習プログラム「カタリ場」や被災地の放課後学校「コラボ・スクール」の他、社会課題の変化に伴い、中高生の秘密基地「b-lab」、高校生が地域の課題に取り組む「マイプロジェクト」、教育から地域の魅力化に取り組む「おんせんキャンパス」、生活困窮世帯の子どもたちに学びと居場所を提供する「アダチベース」といった事業を展開。一貫して「ナナメの人間関係」と「本音の対話」を軸としながら、予測できない未来の様々な困難を乗り越える力となる「内発性溢れる学びの意欲」を育むことを目的とした教育活動に力を入れています。

認定NPO法人フローレンス

認定NPO法人フローレンスの団体概要

  • 本部:東京都千代田区神田神保町1丁目14番地1 KDX神保町ビル 4F
  • 設立:2004年4月12日 (認定NPO法人の取得2012年12月7日)
  • 代表:駒崎弘樹
  • 事業収益:682,195,993円(2016年度)
  • 受取寄付金:302,697,259円(2016年度)
  • 会計報告

・訪問型病児保育事業(フローレンスの病児保育)
・小規模保育事業(おうち保育園)
・障害児保育事業(障害児保育園ヘレン)
・障害児保育事業(障害児訪問保育アニー)
・コミュニティ創出事業(グロースリンクかちどき)
・働き方革命事業
・みんなで社会変革事業
・ひとり親家庭支援(寄付会員制度)事業
・赤ちゃん縁組事業

認定NPO法人かものはしプロジェクト

かものはしプロジェクトの団体概要

  • 本部:東京都渋谷区広尾5-23-5 長谷部第一ビル402号室
  • 設立:2004年NPO法人格取得(9月22日)
  • 受取会費:94,479,500円(2016年度)
  • 受取寄付金:42,817,498円(2016年度)
  • 財務情報

かものはしプロジェクトは、強制的に子どもが売られてしまう問題を防止する活動を持続的かつ発展的に行い、世界の子どもたちが未来への希望を持って生きられるよう活動しています。

認定NPO法人ビッグイシュー基金

認定NPO法人ビッグイシュー基金

ビッグイシュー基金は、誰にでも居場所と出番のある包摂社会の形成を目指し、ホームレスの人たちが自立し、再び社会に復帰できるようにするための多面的なサポート事業を行う。有限会社ビッグイシュー日本が母体に設立された非営利団体。

以上、「認定NPO法人」で検索して、上位に出てきたNPO法人で、公式サイトで財務情報を開示しているところをピックアップしてみました。

【pick up】
Yahoo!ネット募金
https://donation.yahoo.co.jp
Yahoo!ネット募金なら、Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
【注目プロジェクト】
「難病やケガで苦しむ人々を救いたい。
山中伸弥所長率いる京都大学iPS細胞研究所に安定した研究環境を!