【つみたてNISA】eMAXIS Slimシリーズの運用実績(2018年10月末)

こんにちは。かふぇもかです。

2018年1月から始まった「つみたてNISA」。

私が選んだ投資先は、信託報酬手数料がお安い、eMAXIS Slim シリーズです。
先進国株式クラスと新興国株式クラスを50%:50%で毎日約1600円ずつ、年間約40万円を積み立てています。

約10か月経ちましたので、運用実績をチェックしてみます。

つみたてNISAの投資先

先進国株式クラス

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックスファンド 毎日810円積立

新興国株式クラス

  • eMAXIS Slim 新興国株インデックスファンド 毎日809円積立

投資金額は約1600円

先進国株式クラスと新興国株式クラスを50%:50%で、ほぼ毎日約1600円ずつ、年間約40万円を積み立てています。

投資タイミングはほぼ毎日

少しでも分散投資できたらいいかなと、「毎日設定」で積立を開始しました(ただし、口座に残金がなくなってしまって、積立ができていない日もあります)。取引回数分メールが届いてうざいので、来年からは毎月設定に変更しようかなと思います。

つみたてNISAの運用実績

2018年10月28日時点の状況

  • 評価額 247,903円
  • 含み損益 -19240円(-7.2%)

この時点では新興国株式クラスで-約13%の損益が出てしまっていて、合計でも含み損が出てしまっていますねぇ。

長期投資なので、一喜一憂せずに、これからもコツコツ積み立てていきます。

今後の投資方針

来年からは、eMAXIS Slimシリーズの全世界株式(3地域均等型)1本に絞って毎月投資していこうかな、と検討中です。

eMAXIS Slimシリーズが購入できる金融機関

  • SBI証券
  • 楽天証券

などありますが、私は以前からメイン証券会社として使っているSBI証券でコツコツ積み立てていきます。

これから証券会社の口座を作る人は、楽天スーパーポイントで投資信託の積立注文ができる楽天証券も選択肢の一つに入ってくるかもしれませんね。

みなさまも、賢くお金を増やしていきましょう。