腕が疲れやすい人におすすめ!両手フリーで使える卓上型/置き型ドライヤー(アイリスオーヤマ HDR-S1)

こんにちは。アラフォー難病女子のかふぇもかです。

皆さん、ドライヤーは普段どんなドライヤーをお使いですか?

私は、長年パナソニックのナノイーのドライヤーを使っていたのですが、なにぶん高安動脈炎(大動脈炎症候群、膠原病の一つ)を患ってからは、ドライヤーを使っていると腕が疲れやすく、いつもこまめに右左持ち替えて乾かさねばならないのが悩みのタネでした。立ちっぱなしも疲れるので、リビングの椅子に座って乾かすことになるのですが、ときには子どもに乾かしてもらったりしています。こんな具合なので、もうね、ドライヤーをするのも面倒になってきちゃって、髪の毛を洗う頻度そのものを減らしたりしている今日この頃です。

そこで、もっとラクに使えるドライヤーはないものかと目につけたのが、

アイリスオーヤマのハンズフリードライヤー

です。

以下、簡単にレビューします。

アイリスオーヤマ ハンズフリードライヤー HDR-S1の特徴

  • 置いたまま髪を乾かせる
  • 腕が疲れにくい
  • 4段階の角度調節
  • スマホやテレビを見たり、読書など時間を有効活用できる
  • 騒音値は50dBなので、それほどうるさくない


真横から見るとこんなかんじ。


少し角度を傾けてみた。


さらに角度を上にしてみたところ。

アイリスオーヤマ ハンズフリードライヤー HDR-S1 の価格

価格.comによると、2017年8月発売当時は8476円、2018年1月現在の店頭参考価格帯は¥4,740 ~ ¥5,980 (全国732店舗)くらい。

うちの近所のホームセンターでは、4500円くらいで売っていました(2018年1月現在)。

私は、当時最安値圏だったアマゾンで3500円で購入しました。昨年末のアマゾンのプライム会員限定セールでは、¥2,354+さらに、注文確定時に10%OFF で売られていたというクチコミもあるので、ちょっと悔しい・・・。

2000円台だったら、絶対買いです!

カラーはパールピンク、パールブルー、シャンパンゴールドの3色ありますよ。

アイリスオーヤマ ハンドフリードライヤー HDR-S1 を使ってみた感想

パナソニック ナノイードライヤーとの比較

これまでありそうでなかった!?卓上タイプのドライヤーで、パナソニックなどの手持ち型のフツーのドライヤーと比べると風量が弱く、パワーはないのですが、なんといっても両手フリーで乾かせるというのが嬉しい!!小さい子どもが自分で使えるのもグッドです。

早く乾かしたいときは、既存のドライヤー、のんびり乾かせるときはアイリスオーヤマのドライヤーと、使い分けてます。2台目としては最適です。


一応、手に持って乾かすこともできます。でも私には重たい(600gくらい)ので、そんな使い方はしません。


よくある、コールド、セット、ターボの切り替えもできます。

こんな人におすすめ!

  • 私と同じように、腕が疲れやすい人
  • ドライヤーしながらスマホいじりなど「ながらドライ」したい人
  • お風呂上りのんびり過ごせる人(急いで乾かしたい人にはおすすめしません)
  • 子どもに自分で乾かしてもらいたい人
  • 愛犬用に
  • ネイルの乾燥にも使える

こういった人は、検討に値するおすすめの機種ですよ!

ヘアドライヤースタンド 手持ちのドライヤにはさむだけ

今使っているお手持ちのドライヤーをハンズフリーで使いたい方は、クリップではさむだけのヘアドライヤースタンドなんてのもありますよ。

それにしても、卓上タイプのドライヤーってありそうでなかったけれど、パナソニックもハンズフリーのドライヤーを発売すればいいのにねー。

46 件のコメント