【PMS・不安・うつ】婦人科クリニック(漢方外来)で処方された漢方薬。

少し前のことですが、体調がイマイチで動けない日が1週間ほど続き、それに伴ってプチうつな状態が続いていました。

頭痛や動悸などにともなって不安感が現れたり、「生きるのが疲れた・・・」と仕事中の夫にSOSメールをしたり、だいぶメンタルが弱っているな、と自分でも危機感を覚えたので、病院へ行くことに。

近所の心療内科をいくつかあたってみたところ、いずれも初診の予約がとれるのが、1~2ヶ月後など、だいぶ先。

そんなに待ってられん!今すぐどうにかしたいのだ!!

というわけで、すぐに診てもらえそうな女性クリニック(婦人科)内の漢方外来を受診してみることにしました。

そこで処方してもらったのが、2つの漢方薬。

  • イライラや不安感
  • 興奮
  • 神経過敏

→抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)

  • 頭痛
  • めまい

→五苓散料(ごれいさん)

初診料 500円(1割負担)

薬代 3週間分 530円

おかげさまで、生理前後の頭痛やめまいが緩和された印象で、不安感も飲まないよりはマシかな、というかんじで、毎日朝晩飲んでいます。

これからも体調管理に気をつけて、心穏やかに過ごしたいものです。