整体枕「RAKUMA」購入レビュー。低反発枕から硬い枕に変えたら首・肩のひどいこりが少しラクになった!

かふぇもか
こんにちは。アラフォー難病女子のかふぇもかです。

2017年の春、突然の首の激痛におそわれました。

ひどい「こり」という診断で、いわゆる、ぎっくり首ともいうやつなんですかね。

もう、ホント、あのときは参りました。あの激痛は二度と味わいたくありません!!

首こりの体験記はこちら↓

寝れない激痛!首の痛みと頭痛におそわれ病院へ。整形外科医から言われた意外な診断結果は「こり」だった!

私は、膠原病の一つ高安動脈炎の持病があって、左右頸動脈などが閉塞していたり、姿勢も悪かったりで、首回りのレントゲンをとったところストレートネックではありませんでしたが、普段から首、肩、背中のこりに悩まされています。

なんとか、この重しがのっかったようなコリをなんとかできないものかと、これまでいろいろな健康グッズを試してきました。

背中指圧グッズ「えいマット」

【レビュー】背中指圧グッズ「えいマット」が気持ちいい~!肩甲骨・背中こり・背中の痛み対策に愛用中(クチコミ・評判)

VENEX ベネクス リカバリーウェア ネックウォーマー

整体師さんからのアドバイスで枕をかえてみた

整体師さん
「いつも、どんな枕を使ってます?」
かふぇもか
20代の頃からテンピュールの「低反発枕」を使ってます。
整体師さん
肩こりや首こりのあるかふぇもかさんは、「硬いまくら」を使った方がいいですよ。硬いまくらのほうが、首をしっかりと支えてくれて、筋肉が休まりますよ。
かふぇもか
えーっ!!これまで私は全然反対のものを使ってきたってわけ?

10年ぶりに枕を買い替える

そこで、10年ぶりに枕を買い替えることにしました。

10年前は、百貨店に行ってテンピュールのショップでじっくり自分に合う枕を選んでナットクして購入しましたが、いまは外出するのもなかなか難しいので、ネット通販(楽天市場)で「いいや、7000円くらいなら、ダメもとで。。」と衝動的に買っちゃいました。

今回購入した枕は、たまたま楽天市場でリアルタイムランキングで上位に入っていた「首肩整体枕(RAKUMA)」です。

整体枕を夫が使った感想

40代夫(175cm、細身)にまずは使ってもらいました。2晩使ったところで、「この枕、全然、寝返りが打てなくて俺はムリ」と、つっかえされました。

(妻の心の声:しめしめ、これでこの枕を私のものにできるわ♪)

整体枕を妻の私が使った感想

1晩使ったところ、この枕のせいかわからないけど、左の背中の筋を痛めてしまいました。なんとなく腰のほうも痛い。

「むむ?これは、好転反応か?」

5日ほどして背中の痛みがおさまったところで、再度使ってみました。

すると、翌朝から肩がいつもよりよく回るようになって、肩の重さが少し抜けたような感じでラクになっているのを感じました。

ただ、やはり夫が言っていたとおり、寝返りがちょっとしにくいので、このまま使い続けていくのはどうなのかなぁ~?と思いつつ、肩はラクになっていて、日中過ごしやすくなっているので、引き続き1週間ほど使っている、というかんじです。

このまくらで寝ると、仰向けで寝るのがラクなような気がします。というのも、これまでバンザイの状態(腕を腕にあげて寝る態勢)にしたほうがラクだったけれど、フツーに両腕を下におろした態勢で仰向けに寝るのがラクになってきたようなかんじ。

数日使っていくうちに、横向きで寝るのもなんとなく位置がつかめてきました。でも、若干高さが微妙に高いかなぁ、という印象もあり、完全に自分にフィットする枕とは言えなさそうだけれど、低反発枕から硬い枕に変えてとりあえずよかった!!ということだけは言えそうです。

枕は大事!

枕が合う合わないには個人差が大きいようなので、この枕自体はオススメしませんが、ひどい肩こりや首こりに悩まされている方は、一度、ご自分の枕を見直してみてはいかが?