【旭川】障害者手帳を提示して無料で入れた観光スポット・障害者割引情報。

こんにちは。アラフォー難病女子のかふぇもかです。

2018年春、心臓機能障害で身体障害者手帳を取得しました。お盆帰省で北海道・旭川に帰省した際に、この障害者手帳がさまざまな観光スポットで利用できたので、いくつかご紹介します(以下、2018年8月時点の情報です)。

★北海道で被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。

h3>旭山動物園

入園ゲートの係員に障害者手帳を提示するだけで無料で入場できました。チケット売り場に並ばなくてもOKでした。特にチケットは発券されません。本人と付添人1名。

個人旅行でバスで動物園に行く人は、正門ではなく、比較的空いている西門からの入場がおすすめ。動物園発の旭川駅行きのバスは1時間に1本程度なので、予め時刻表を確認しておくことをおすすめします。

旭山動物園はその名のとおり“旭山”の山の麓にある動物園なので坂道が多いです。高齢者や障がい者の方は、園内を15分おきに走るシルバーシャトルや、東門側の急勾配を往復するバスなどをうまく利用するといいですよ!ただ、原則本人しか乗れないので、同行者は停留所など予め待ち合わせ場所を決めておきましょう。

また、8月とはいえ上(東門)のほうに行くと肌寒かったりする日もあるので、寒暖差に弱い人は一枚羽織物があると安心です。

旭川市科学館サイパル

入館料(常設展示室、大人400円)無料。インフォメーション・カウンターで障害者手帳を提示すると、無料でチケットを発券してくれます。本人と付添人1名。

サイパルの8月の混雑状況

家族と夏休みのお盆(8月中旬)の時期に行ったら、館内はとても混雑していました。特に常設展示場のムーンジャンプなど人気の乗りものは一時間待ち。ポケモンアニメのプラネタリウム上映は、上映時間の40分前に来館してチケットが残り数枚という状況でした。

道立旭川美術館

入館料無料。カウンターで障害者手帳を提示すると、無料でチケットを発券してくれます。本人と付添人1名。

私たち家族が行ったとき(8月中旬)は、フランス近代絵画展の観覧料(1200円×大人2名分)が無料となったので、タクシー代がかかっても行ってみようかな、という気になり、館内は空いていたので久々にゆっくりアートに触れることができました♪

旭川のタクシー

障害者手帳を提示すると、10%割引してくれます。タクシー会社によっては、障害者手帳の番号まで控えられました。東京ではそこまで手帳をしっかりチェックされることはこれまで経験したことがなかったので、ちょっと驚きました。

バス(旭川電気軌道)

障害者手帳を提示すると、運賃が半額になりました。本人と付添人1名。

そのほか、今回は行けませんでしたが、

  • 三浦綾子記念文学館
  • 井上靖記念館
  • 雪の美術館(半額:大人700円→350円)

も障害者手帳を提示すると無料もしくは半額で入館できるようです。

これから旭川を旅行される方は、どうぞ無理せず楽しいご旅行を!ボン・ヴォヤージュ!