【つみたてNISA】eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の積立状況(2019年7月4日時点)

こんにちは。かふぇもかです。

2018年1月から始まった「つみたてNISA」。

私が選んだ投資先は、信託報酬手数料がお安い、eMAXIS Slim シリーズです。

初年度(2018年)は、先進国株式クラスと新興国株式クラスを50%:50%で毎日約1600円ずつ、年間約40万円を積み立てていました。

2年目(2019年)からは、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)1本に絞って積立てています。

シンプルにこれ一本でリバランスする必要がなく、ほったらかしにできるのが魅力的です。

つみたてNISAの投資先・投資額など(2019年7月時点)

投資先

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

投資金額

年間上限の約40万円を目指して積み立て中です。

投資タイミング

2019年4月まで「毎日」設定で積立ていましたが、「汎用累投売買報告書」電子交付のお知らせメールが毎日届くのがウザくなってきたので、少し頻度を減らして「毎週」設定に変更しました。

毎週 7,692円(1ヶ月あたり 38,460円(概算))

つみたてNISAの運用実績

2019年1月31日時点の状況

  • 評価額 264,454円
  • 含み損益 -14833円(-5.3%)

2019年6月3日時点の状況

  • 評価額 386,463円
  • 含み損益 -22,363(-5.5%)

相変わらず、含み損が出てしまっていますね~。とはいえ、将来最終的にはプラスに転じているはずですので、現時点では気にしない、気にしない。

2019年7月4日時点の状況

  • 評価額 444,314円
  • 含み損益 4,715(1.07%)

つみたてNISAを開始して、初めて含み損益がプラスになりました!!

長期投資なので、一喜一憂せずに、これからもコツコツ積み立てていきます。

eMAXIS Slimシリーズが購入できる金融機関

  • SBI証券
  • 楽天証券

などありますが、私は以前からメイン証券会社として使っているSBI証券でコツコツ積み立てていきます。保有資産に応じてポイントが貯まり、現金化やTポイントにも交換できるので使い勝手がいいです。

最近、貯まったSBIポイントを利用して、無印良品の家具(パルプボードボックス)を買いました♪

【子供部屋】本棚は無印良品のパルプボードボックスを購入。

これから証券会社の口座を作る人は、楽天スーパーポイントで投資信託の積立注文ができる楽天証券も選択肢の一つに入ってくるかもしれませんね。

みなさまも、賢くお金を増やしていきましょう。