【割引情報】「プレシュスタジオ」で安く写真を撮る“裏ワザ”まとめ。 #商品券 #割引券 #優待券 #クーポン #節約【2017年3月版】


(c)precieux-studio

いま、東京・世田谷などで人気の一軒家貸切型(ライフスタジオ型)の写真館「 プレシュスタジオ」。

オシャレな内観で自然光のなかでステキな写真を撮ってくれるスタジオです。

子どもの大切な記念日の一枚を撮るときには、このスタジオで!と決めているわが家ですが、やはりそれなりに費用はかかってきてしまいます。

そこで、少しでもお安く撮れる方法や割引券、クーポンはないのかしら?

と調べてみたところ、ありました!!

急成長中の子ども写真館「プレシュスタジオ」をおすすめする5つの理由。【評判・クチコミ】

「プレシュスタジオ」で安く撮影できる方法

1.こども商品券を安く手に入れる!

プレシュスタジオさんは、「こども商品券」の加盟店です。

そこで、会社の福利厚生、ヤフオク!や金券ショップで「こども商品券」をお安くゲットすれば、その分の差額は安く撮れるというワケです。

わが家の場合、会社の福利厚生を利用すれば、額面1000円のこども商品券を960円で購入できます。そのほか、金券ショップで額面1000円のこども商品券を980円ぐらいで5万円相当を購入・撮影代金として支払った場合、1000円の節約となる計算になりますね。なお、こども商品券はおつりが出ないので注意しましょう。

2.福利厚生サービスを利用する

あと、もう一つの割引術としては、世田谷区内にお勤めの方などで会社が福利厚生サービス「セラ・サービス」(世田谷区産業振興公社)に加入しているのであれば、年1回4000円の補助を受けられます(2016年度)。該当者の方は、これは使わない手はありませんね!

ちなみに、世田谷区内共通商品券やプレミアム付商品券は使えないようです。
また、いまのところプレシュスタジオは上場していないので、撮影料の割引などの株主優待券もないようです。

3.合い言葉を伝える

それから、東京・世田谷、自由が丘の店舗限定だと思いますが、東京こども星レストランとのコラボ企画で、オンライン予約時に「東京こども星レストラン見た」と備考欄に記入すると撮影基本料が500円割引になるようです。撮影当日に伝えるのでもokみたい(いつまでやっているキャンペーンかは不明)。

ちなみに、稀にインターネット上のフリマなどでディスカウントチケットが出品されていることがありますが、転売禁止のチケットなので、こちらは手を出さないほうが無難です。

4.お祝いギフトカードをおねだりする

プレシュスタジオで使える「お祝いギフトカード」が登場しました。1枚4万円相当(税別)。撮影2時間と商品が1つセットになったお祝いプランを利用できます。有効期限なし。おじいちゃん、おばあちゃんにおねだりしてプレゼントしてもらうのもありかも!?

最近は、東京都内の直営店以外にフランチャイズ店も増えてきましたので、割引やキャンペーン情報については公式サイトもしくは各店舗にてご確認ください。

プレシュスタジオを予約したい方はこちら

プレシュスタジオは、基本的にオンラインでの予約となります。
やはり、七五三などのハイシーズンになると予約も受付開始と同時に半年前などからいっぱいになってしまったり、料金も跳ね上がるので、早めに計画して、できれば早撮りしてお得に撮ってもらいましょう!

プレシュスタジオの直営店は、2017年2月現在、世田谷本店、自由が丘店、下高井戸店の3店あります。2015年にはフランチャイズ店として長久手店(名古屋)、西宮夙川店(兵庫)、2016年4月には名古屋・千種池下店もオープンしています。そのほか、清瀬店、新横浜店、福岡薬院店、立川店、埼玉行田店など続々オープン中。オープニングキャンペーンもあるようなので、要チェックです!!