自分チョコはコレ!カカオ含有量70%以上の高カカオチョコ。血管の若返りに期待!

ここ数年、健康のために甘いものを控えています。

唯一、自分のなかで食べて良し!としているスイーツが、カカオ70パーセント以上のダークチョコレート。

カカオ豆に含まれるポリフェノールが「血液中のコレステロールの酸化を防止し、動脈硬化を予防して、間接的に心筋梗塞や狭心症を防ぐ」可能性が期待されているんだとか。
(池谷敏郎著『血管を強くして突然死を防ぐ!』より)

健康番組の「主治医が見つかる診療所」などでもカカオ含有量72%のチョコレートを毎日25g食べると、善玉コレステロール値が改善するといったことが紹介されていましたね。

というわけで、血管炎のある私がお気に入りのダークチョコレートはこちら↓


ロイズのダークチョコレート

血糖値が急に上がらないように、ランチの食後などに1枚食べたりしています。

北海道に帰省したときには、ロイズのピュアチョコレート(マイルドビター&エクストラビター)を買ってくるのが定番です。

皆さんもお気に入りチョコなどあれば、ぜひ教えてくださいね!